お久しぶりです。

ありがたいことに非常に診療が忙しい中、学会での発表が2つも通ってしまいその準備にも追われていました。。

先日、オンコプラスティックサージャリー学会が開催され、無事発表が終わりました。

学会詳細はこちら

当院で行っている脂肪注入について一般の医療現場での理解が、少しずつ広がってきたようです。

一方で、不適切な手術を行っている美容外科の悪い影響もあり、いまだに脂肪注入に懐疑的な乳腺外科の先生方もいるという現実もわかりました。

一般の病院では主に乳癌術後の再建で、脂肪注入を積極的に取り入れている施設も増えてきて知見が増えていますが、全く行っていない施設がほとんどで、かなり差があるなーという印象です。

発表2題の一部です。

 

発表後、いろいろな施設の先生と意見交換させていただいて、手術見学のご希望も頂きました。

これまでの経験を世の中に還元していくことも個人的には重要なことだと思っています。