バッグ取り出しと同時のコンデンスリッチ豊胸の症例です。

1回目にバッグ取り出しとコンデンスリッチ豊胸、3ヵ月後に追加で2回目のコンデンスリッチ豊胸(+乳頭縮小)を行いました。2回目の後、9か月後の比較写真です。

不自然さが無くなりどこから見ても自然できれいになりました。

バッグ抜去 コンデンスリッチ豊胸

バッグは200ccと180ccが挿入されていました。

取り出した直後の状態はろっ骨が下にくぼんでおり、マイナスからのスタートでした。

エコーで2mm大の嚢胞がありましたが、乳がん検診などにも問題にならない範囲のものでした。

やはり脂肪が取れる人は脂肪注入が最も良い方法だと思います。

ただし、適切な注入を行った場合に限ります。