25年前のバッグ抜去→コンデンスリッチ豊胸 6ヶ月後

25年前にシリコンバッグを入れた60代の方です。

大きくしたいという事ではなく、年相応の胸にしたいというご希望でした。

バッグ抜去 コンデンスリッチ豊胸

バッグ抜去 コンデンスリッチ豊胸

バッグ抜去 コンデンスリッチ豊胸

25年経過していたので、被膜拘縮(カプセル拘縮)はかなりのものでした。

タイル張りのように厚い石灰化が全周にありましたが、脇の同じ傷から何とか丁寧にはがしてバッグだけを取り出しました。

バッグ自体も劣化が進み、破れやすくなっていました。

左は取り出す過程で破れましたが、中はキレイに大量の生理食塩水で洗浄しています。

コンデンスリッチファット注入によって取り出し直後の胸の凹みも目立たなくなりました。

左右225ccずつ注入しています。

バッグは何年経ってもそのボリュームを維持されますが、加齢とともに体は脂肪が落ちやせていくので胸だけ不自然になります。

一方で、脂肪は定着すれば自身の組織になるので、加齢に伴って自然な変化があります。

とても満足していただけました。

私は麻酔科専門医でもありますので、ご高齢の方でも低負担で安心して手術を受けていただけるよう安全に全身管理いたします。

この施術に関する情報

  • 施術名: ベイザー4Dスカルプト
    治療の概要: ベイザー波という超音波を皮膚の内側から脂肪組織に照射して、周辺組織と脂肪細胞を遊離。その後カニューレという専用の管で脂肪細胞を吸引除去する。筋肉の陰影を強調するようにデザインを施していく。術後は脂肪採取部位を圧迫固定。カニューレ挿入口には、5mm程度の小切開を加える。
    施術費用(モニター価格): ¥400,000~¥960,000(税込¥440,000~¥1,056,000)
    モニター募集に関して詳しくはこちらをご覧ください。▷【4D Sculpt脂肪吸引モニター募集】
  • 副作用・リスク:施術後には一定期間、痛み、浮腫み、内出血、こわばり等の症状が見られることがあります。また、この他にも予期しない症状が現れる可能性が ありますので、術後異常を感じた際には速やかにご相談ください。

関連記事

キーワードで検索

お気軽にご相談ください

THE CLINICでは他院の施術による失敗治療も数多く行っております。
すでに失敗でお悩みの方も、症状が悪化する前にまずはご相談ください。

  • THE CLINIC(ザ・クリニック)東京院
    0120-60-3929 +81-3-5775-3400
    IP電話 海外から
  • THE CLINIC(ザ・クリニック)名古屋院(愛知)
    0120-05-3929 +81-52-955-8366
    IP電話 海外から
  • THE CLINIC(ザ・クリニック)大阪院(梅田)
    0120-77-3929 +81-6-6313-0015
    IP電話 海外から
  • THE CLINIC(ザ・クリニック)広島院
    0120-80-3929 +81-82-236-6136
    IP電話 海外から
  • THE CLINIC(ザ・クリニック)福岡院(天神)
    0120-98-3929 +81-92-732-3155
    IP電話 海外から
電話受付時間
10:00-19:00 現在受付中
TOP

LINE個別相談をする

ドクターメール相談

カウンセリング予約