以前ご紹介した、腹部の修正の経過です。

2015.11 ベイザー脂肪吸引+脂肪注入(コンデンスリッチファットとマイクロCRF)

2016.3 脂肪注入(コンデンスリッチファット)

という治療経過ですので、現在で2回の修正後4ヶ月ということになります。

他院修正 腹部

段差はずいぶん良くなりました。

ほくろの下の線もほとんど目立たなくなりましたね。

でべそに見えたお臍も自然になってきています。

あと1,2回の注入で微妙に残った段差・影をきれいにできると思います。

修正の場合、期間を空けて複数回の注入が必要になるのでFAT BANKで保存してあると本当に便利です。

わずかな注入だけなのでダウンタイムはほとんどありません。

長い期間の治療になりましたが、あともう一息頑張りましょう!